福島県の(有)廣創建築工業さんです。

廣 瀬 です。

 

福島県鏡石町で社員大工や土木技能者たちとスタッフ総勢16名で工務店を
経営しています。
私も大工で二代目です。
そろそろ息子を三代目としてバトンタッチの段階になってきました。
親としては次代社長も現場を知っていなければならないと思い加入している
JBN会員の工務店に現場監督見習いとして修業に行かせました。

ところが至福の家普及協会の会長からは『マーケッテイング』の勉強が大事と
意見され、息子を中心に研修させています。
『幻の大工』と言われた先代の『技術力』中心から『お客さんに寄り添う』
地元の工務店に脱皮を模索しています。

千葉県の平林建設(株)さんです。

  平林です。
          
千葉県夷隅郡大多喜町で工務店を営んでいます。
兵庫県赤穂市の結城建設さんの紹介で入会しました。
当社はJAさんの指定で千葉県全域をテリトリーにしている農機具取扱いの
子会社です。
会社の所在地は交通の便こそよくありませんが自然にあふれた、のんびりした地方都市です。
おかげで地域の人たちとは、みんな顔なじみ。
『一棟懸命』をモットーにスタッフ一丸で仕事をしています。
千葉県といっても地方都市なので建築関係の新しい情報が入ってくるのが遅いのが悩みでした。
毎月々々、東京で開催されている至福の家普及協会の定例会に参加し新情報を勉強しています。
例会には40数社が参加されていますし、終了後の懇親会もお互いの情報交換の場として喜んで参加しています。

岐阜県の丸八住宅(株)さんです

 

岐阜県・愛知県を中心に施工しています。
東濃ヒノキの家が得意です。
従業員3人の小さな会社ですが、山に囲まれた所にあり
製材所もあるので木材を吟味して国産材にこだわった
家づくりをしてます。
最近は若いお客様が多いので予算の関係建具や内装材は既製品が増えて少し残念ですが構造材はすべて国産材です。
私一人で会社を運営しておりますので、毎回は情報交換会への参加は難しいです。
でも、出席したら何かの気づきが得られるので、極力出席したいと思っています。

埼玉県の(株)川越設計事務所さんです。

耐震工事を得意としている小さな工務店です。

ある日、[社]至福の家普及協会からDMが届きました。
何でも“自然素材を大切にしている工務店”の全国組織で情報交換しているそうです。
よく見ると、入会金も月会費も要らないし、何も買わなくて良いと書いてあります。
名称も宗教団体みたいで怪しいな・・・と思いました。
でも必要なのは情報交換会での会場費2000円だけらしい・・・
ま、だまされても被害は少ないと思って参加してみました。

すると、結構真面目な会で福島や新潟、静岡など
近県から集まった工務店がワイワイガヤガヤ。

その時々のテーマも工法や部材の話だけでなく
集客の方法や見学会の開き方、社員採用の仕方など
面白いテーマで講師の方も来られています。

商談中のお客さんに『当社はこんな全国的な会に参加して毎月勉強会をしています』と
写真を見せて説明したら感心してくれて、『そんな真面目な会社なら是非・・』と
スムーズに成約になりました(しかも追加工事を含めた大型注文建築でした)

各地の工務店がノウハウを平気で語り合う珍しい勉強会だと思います。
懇親会もみんな友達同士で本音の話ばかり。 毎回、楽しみです。