初回面談

我々注文住宅を本業にしている者にとって
【初回面談】の重要性はよく語られる。

工務店向け営業系のセミナーでも主要な
テーマとして登場する。

現場見学会”オープンハウス”では
アンケートを書いてもらわないと
入場すらさせない。

特に住宅総合展示場では顕著だ。
このあたりの様子は電子書籍でも
記載した。

建て替えか?買い替えか?リノベーションか?それが問題だ!: 熟年の夫婦が建て替えに至るまでのドキュメンタリー
画像をクリック。

そして無事に展示住宅内へ入ると
着座を要求される。

いわゆる【初回面談】が始まる。

よくある営業セミナーでは・・・
次アポが大切だと教えている。

次アポが取れるかどうかが
【初回面談】成否の判断材料だ。

・・・・・・

ところが
【初回面談】糞くらえ!
(下品ですみません)
次アポなんて必要ない!と

言い切る工務店がある。

では、どうしているのか?
次号で詳しくご紹介します。